10月21日 稽古報告

今年も残りあと2ヶ月ちょいとなりました。
あと1ヶ月もしたら来年の年賀状どうしようかなぁなんて考えてる時期になるなんて本当びっくり。
こんにちわ、今日の稽古報告は後藤かおりです。

さて今日は、言葉を使う稽古を行いました。メンバーのみの稽古です。
稽古というか実験というか、今は色々と試しながら、コレクションしている感じです。
お恥ずかしいながら、私は台詞を喋るということは今までしたことがなく、台詞を覚えることから始めるのですが、これがほんと覚えられなくて苦労しております・・・。ですので、すぐ覚えてしまう役者さんは尊敬いたします。
前回のブログで八木光太郎がダンサー出身?メンバーのことを「すごいダンサーがいるんだなぁと感じる」と書いてくれていましたが、こちらだって役者のすごさをひしひしと感じておりますよ。はい。
今まで、身体一本でやってきた私でしたが、今GEROに入り、また新しい世界の扉が開いたような気がしてウキウキ。
やったことないことにたくさん出会えて、見たことないものを見て、感じたことがないことを感じて。
貪欲に貪欲に日々を過ごせる環境に感謝して、今年も残り頑張りたいと思う今日この頃でした。


ところで、後藤かおり的!野球チームのポジションをメンバーに当てはめてみる。も今日で最終回。
まだやってたの?とおもったあなた。後藤かおりは粘りますよ。しつこいですよ。


では、センター。菅原理子。
センターというよりもはや外野全部。軽やかなフットワーク。大きなお目めで、ボールを見つめる。
いいなぁ、あんなお目め私も欲しい。細身の身体に図太い神経。笑
最年少でありながら大胆で奇抜なポーズを振りまく。かわいいよ、こんにゃろう。


最後。この方は色々悩みましたが、キムさんのお言葉をいただきこれにしました。
指名打者 古木健。
三振かホームラン。天と地か。もう、もはやポジションとかじゃない。笑
この方についてはこれ以上言わないでおきます。
気になる方は、ぜひ1月の旗揚げ公演に足を運んでいただきたいです。


もう秋です。これからどんどん寒くなります。
GEROのメンバーもこれから体調管理気をつけなければいけない時期です。
ブログをご覧の皆様におかれましてもお身体ご自愛くださいませ。
では!



後藤かおり
スポンサーサイト

新潟から帰ってきました。

【10月15日 GEROブログ 八木】

約一月ぶりにGEROブログ登場、八木光太郎です。

先日まで別現場の公演の為、新潟で滞在制作をしていました。公演会場は海の家。一歩外に出れば海という環境でした。本番は生バンドも入りバンドが奏でる音楽と波の音を聞きながらの贅沢な時間は、他では味わえないものでした。舞踏家の堀川久子さんとも共演する機会をいただき、GEROでやろうとしていることのヒントももらうことができました。最近ではこういった東京以外で公演する機会が個人的に増えていて、地方に行く度にその土地の空気や人との出会いに掛け替えのないものを感じています。GEROでも作品を引っ提げて色々な場所で公演できたらと、今から切に願っています。

そんな今日のGEROの稽古は久し振りに身体や動きが中心の稽古。僕自身このブログを書きながらふくらはぎ筋肉痛へのカウントダウンを感じています。最近はミーティングなどが多かった為、ただ単に身体を動かして皆リフレッシュできたようでした。久し振りにメンバーの身体のキレやフルスロットルな運動神経を目の当たりにすると「ああ、すごいな。この人たちはやっぱり凄いダンサーなんだな。」と単純に感動してしまいました。身体の面に関してはまだまだ到底敵いそうにありません。やはり魅力的なメンバーの面々。最年長の古木さんなんかは立っているだけで、異様な面白さを放ちます。僕も負けじと日々練磨していきたいと思います。それでは。

八木光太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。